(株)BfMcompanyドイツ・クラシック音楽留学サポート(株)BfMcompany

音楽留学経験者が考案したドイツ・クラシック音楽留学専門サポートサービス

音楽留学経験者が考案したドイツ・クラシック音楽留学専門サポートサービス

音楽留学の手順と詳細-2

一般的入国後の流れ

入国後すぐ電車チケット購入

次へ

ホテル等で宿泊

次へ

住居探しと契約

次へ

住民登録

次へ

語学学校入学手続き

次へ

銀行口座を開く

電話会社・プロバイダーとの契約

次へ

携帯購入・契約

次へ

ピアノ販売会社またはレンタル会社と契約

次へ

ビザ申請手続き


「あるある体験談!!」
手間と時間と不安とリスク → それに対する自社プラン

さらに詳しいご相談はコチラへどうぞ♪ Mail: info@bfmcompany.jp

空港に降り立った時、荷物が出てこないなどのトラブルは多くある!その場合、ドイツ語か英語での交渉や質問が必要!

ト音記号テロや麻薬密輸といった犯罪を取り締まる為にも、空港での荷物チェックは必ずされます。それがここ最近更に厳しくなっています。実際留学生の体験談として、空港で待てど暮らせど自分の荷物が出てこず、訳も分からないまま名前と滞在先の住所を書かされ、なんだか分からない用紙をもらい、荷物がないまま3、4日過ごす。という話もよく聞きます。
荷物を絶対取られないようにすることはなかなか難しいですが、そういった状況になりにくい荷造り対策の情報提供、また万一そうなった場合でも、空港送迎サービスによってその場で現地スタッフが即座に対応いたしますので、訳の分からないまま不安を抱えてその場に立ち尽くす...ということにはなりません。


空港は広い!乗り場が多くて交通機関が分からない!チケットの買い方がわからない!(もちろんドイツにも色んなルールがあるので、間違ったやり方をすると高額な罰金を払うことになる!)

ト音記号留学初心者やドイツ初心者で、しかも言葉が通じなければ日々沢山のミスをします。しかしそのミスは大抵が無知によってのものです。そうならない為にも空港送迎や正しい交通機関情報や切符の買い方のご案内を実施し、現地電話相談・無料メール相談などを設け、どんな小さなことにも気軽に相談できるサービスを行っています。


ドイツの住居探し。情報を入手し契約を済ませて入居するまでには、一般的に平均1?2ヶ月掛かるといわれます!(音楽家の場合、音出し可能な住居を見つけなければいけないので実際はもっと大変!)

ト音記号留学してすぐに自分の住居を確保できている人はなかなかいません。ちゃんとした住居が見つかるまでホテルや一泊15ユーロなどの個人が部屋貸しをしているアパートなどに住む人が多くいますが、住居を見つけて契約し、そこに住めるまでの平均期間は1?2ヶ月と言われています。
そして契約の際はもちろんドイツ語(たまに英語可のところも有り)です。これも留学生の体験談ですが、契約の際コミュニケーションが取れず、「あなたそれじゃ契約は無理よ!」の一言で終了...。これが何回も続くと人間さすがに落ち込みます。
家が見つからないというのはそれだけでストレスになりますし、まず音楽に集中できないと思いませんか?当社では、入国前より物件のご紹介を行い、お客様入国日に合わせた契約サポートを承っております。無駄な時間と手間を省き、不安やリスクを取り除きましょう。


住居契約をする場合、家賃は銀行振り込みが一般的なので、基本的にこの時点でドイツの口座を持っていなければいけない!(大家の希望により銀行を指定されることもある!)

ト音記号口座を作るに当たって様々な書類・証明が必要となります。そしてドイツ語が出来ない人にとっては、銀行も住居と同じくらい契約が困難です。このサポートは無駄なコストを最小限にし、与えられた時間を最大限にあなたの為にお使いいただく為のものです。


ピアノが欲しい!一日でも早く練習したい!(ピアノ入手までの道のりは一番遠 
いと言っても過言でない!)

ト音記号音楽家にとって日々の練習がどれだけ大切かは、BfMスタッフ一同充分理解しています。ピアノ科はピアノがないと話になりませんよね。また受験生であればピアノ科でなくてもピアノはあった方がいい。ましてや、大学によっては入試の際、副科試験としてピアノ演奏をしなければならない大学もあります(そういった大学は日本の成績証明があっても改めてピアノ試験を受けなければならないのです)。
でも普通は、住居に元々ピアノが設置されているなんて都合の良い話はないわけで、ここであなたはまたドイツ語での契約をしなければなりません。それに当たり前ですが、ピアノを入手するまでピアノを弾くことができませんよね。まず住居が見つからず口座もなかなか開けなかった為に、ピアノを弾けるようになったのがなんと3ヶ月以上後だったという悲惨な実話もあるくらい。
そこで自社では、出来るだけ早くにピアノ入手が出来るよう全サポートをスピーディにご提供いたします。


電話会社やブロードバンドとの契約のトラブルはよくある!でも契約しないとネットも電話も使えない!

ト音記号これは日本では考えられないことですが、ドイツの通信会社とのトラブルは残念ながら非常に多いのが事実です。
ネット開通日に開通しないという話は頻繁に耳にしますが、中には訳の分からない多額なお金を要求され裁判までしなければならなくなった留学生もいるのです。不安にさせるつもりはありませんが、これが現実なのです。
ここで言いたいことは、単に現実を知ってもらうだけでなく、この様なリスクと時間とお金は必要なものなのか?ということです。経験が無駄だということはしませんが、たった電話線一本引くために裁判なんてなった日には何をしにドイツに来たのかさえ分からなくなるということです。ですから自社では、電話会社の斡旋や契約手続きの完全サポートもご提供しています。
また日本のひとり暮らしの若者の様に携帯だけ買って一般電話やネットはネットカフェで済ませるという方の為にもプリペイド式携帯電話のご提供を承っております。


さらに詳しいご相談はコチラへどうぞ♪ Mail: info@bfmcompany.jp

▲このページトップへ戻る

 

株式会社 BfMcompany 音楽留学に関する様々な情報・サービスをご提供いたします。
E-mail:info@bfmcompany.jp Copyright C 2007BfMcompany All Right Reserved..