(株)BfMcompanyドイツ・クラシック音楽留学サポート(株)BfMcompany

音楽留学経験者が考案したドイツ・クラシック音楽留学専門サポートサービス

音楽留学経験者が考案したドイツ・クラシック音楽留学専門サポートサービス

ドイツ情報

音楽留学体験


結城 奈央 (ゆうきなお) さん

nao.jpg

プロフィール

1983年福島県生まれ。
2歳より母のもとでピアノを始める。4歳よりヤマハ音楽教室に通う。
2002年東京芸術大学器楽科ピアノ専攻入学。2006年同大学卒業。
2006年10月より、国立ベルリン音楽大学に留学中。

2003年4月ソロリサイタル開催(三春町)
2003年5月、2004年3月、2005年4月ジョイントコンサート開催(福島 市・三春町)
2005年8月ヤマハ銀座店において「オールショパンプログラムコンサート」に出演 (東京)
2006年2月、同年3月室内楽コンサート開催(鳥取、福島)
2006年3月ジュニアオーケストラとコンチェルトで共演(福島)
2006年4月、同年9月ソロリサイタル開催(福島)
2007年3月渋谷のジャズバーにて「クラシックライブ」開催(東京)
2007年6月ベルリンにて現代音楽コンサートに出演
2007年8月ジョイントコンサート開催(日本)
2007年9月ソロコンサート開催(福島)
2007年10月室内楽コンサート開催(東京)

2003年4月アヴィラム・ライヒェルト氏の公開レッスン、2004年10月ケ ヴィン・ケナー氏のプライベートレッスンを受ける。

これまでピアノを手塚真人、田辺融、岡野寿子、佐藤俊の各氏に、歌曲伴奏法をコン ラート・リヒター氏に、室内楽を岡山潔、コンラート・リヒターの両氏に師事。
現在、国立ベルリン音楽大学にて、ピアノ・室内楽をミヒャエル・エンドレス氏に師 事。

体験談&これからの留学生へメッセージ

小さい頃からベートーヴェンが大好きで、彼の生まれた国ドイツで勉強したいと思 い、大好きなベルリンフィルハーモニーの本拠地ベルリンへ留学地を決めました。
先に留学地と行きたい学校を決めてしまい、それから先生を探すという順番でしたが、 とても自分に合う素晴らしい先生に出会えた事で、何の迷いもなくベルリンで勉強を 始めることが出来ました。

いざ留学が決まってからは、やはり語学の壁にぶつかり、あまりドイツ語が話せない 状態での公的機関への手続き、学校での手続きなど、毎日が苦痛の連続で落ち着いて生活が出来るまでは本当に大変でした。
それでも、自分の音楽の幅を寄り一層広めることの出来る先生との楽しいレッスン、 大好きなドイツ音楽をドイツで、ドイツ人の先生とドイツ語で学べること!!この幸 せな時間に励まされながら頑張ることが出来ました。今ではドイツに留学できたことを、心から幸せだと感じています。

現在は、長期の休みの間に日本へ帰国し、ソロや室内楽、伴奏などでのコンサート活 動を主に行っている一方、ベルリンでも現代音楽や伴奏、室内楽のコンサート活動を しています。
また、今後は日本の芸術文化をより良くしたいと考え、自分の勉強を生かしながら、ソロ だけにとどまらず、室内楽、オペラ(ガラコンサートやピアノと弦楽器での伴奏によ るオペラ)などを、定期的に開催したいと思っています。

これから留学を考えている方、留学に興味がある方、是非一度は自分の音楽の幅を深 く広めるためにも、海外での勉強・生活を経験して欲しいと思います!沢山の方々 が、自分に合う先生と出会い、素晴らしい環境の中、良い勉強が出来ることを祈って ます。



BfMcompanyでは結城奈央さんへの演奏依頼を承っております。

ご希望の方は↓のメールフォームをお使いください。

→ドイツ在住音楽家・演奏、伴奏依頼メールフォーム




▲このページトップへ戻る

 

株式会社 BfMcompany 音楽留学に関する様々な情報・サービスをご提供いたします。
E-mail:info@bfmcompany.jp Copyright C 2007BfMcompany All Right Reserved..