(株)BfMcompanyドイツ・クラシック音楽留学サポート(株)BfMcompany

音楽留学経験者が考案したドイツ・クラシック音楽留学専門サポートサービス

音楽留学経験者が考案したドイツ・クラシック音楽留学専門サポートサービス

ドイツ情報

ドイツ国内情報

衣/食/住について

一流ブランド店から若者に人気のお手頃ショップまでドイツにも洋服屋さんは沢山あり、ありとあらゆる商品が手に入ります。なかでもH&Mは、若い日本人留学生にとても人気のようです。
洋服のサイズは日本に比べて少々大きめ。SS、Sサイズを扱っていないお店も多いので、ミニサイズの方にとっては自分に合う商品を見つけるのに苦労することも。
靴に関しては、アディダスやプーマ、ビルケンシュトックなどがドイツ生まれ。ドイツには靴屋さんが多くあるのも特徴です。
日本のサイズ表示とドイツのサイズ表示は異なりますので、下にあるサイズ一覧表をご覧になって、是非自分のサイズを調べてみてください。


ドイツ 日本(女性) 日本(男性)
36 23.5  
37 24.0  
38 24.5  
39 25.0 24.5
40 26.0 25.0
41   25.5
42   26.0
43   27.0
44   28.0
45   29.0

ドイツと言えばソーセージ!ジャガイモ!パン!チーズ!ドイツと言えばソーセージ!ジャガイモ!パン!チーズ!と思いつく人が多いですが、これまた全くその通り!!

例えばレストランに行って何か注文したら必ずと言って良いほど、フライドポテトやマッシュポテトが付いてきます。ドイツ料理は基本的に味が濃いこともあり、日本人にとって毎日ドイツ料理を食べることは難しいかもしれません。しかしソーセージにもジャガイモにもパンにもチーズにも沢山種類がありますので、スーパーや観光地で色々試すのもドイツでの楽しみの一つですね。
また、場所にもよりますがアジアスーパーや日本食材店、日本食レストランは以外に多く存在します。特にベルリン、デュッセルドルフは日本人が多く住んでいることや都市として栄えていることもあり、日本食には困らない街と言えるでしょう。その他多くの街にもアジアスーパーはありますので、米や野菜や調味料、日本のお酒など何でも手に入れることができます。日本に比べて少々値段は高くなりますが、留学生の多くが、ドイツ食材と日本食材をうまく組み合わせ、自分なりに工夫した食生活を楽しんでいるようです。


日本人留学生のほとんどがアパート・マンションに住みます日本人留学生のほとんどがアパート・マンションに住みます。種類も様々で日本人だけでなくドイツ人にも大変人気があるのがAltbau (アルトバウ)と言うアパート。これは単に古いのではなく、洋館造りで天井が高いというのが特徴で、エレベーター付きはほとんどなく、天井に装飾がしてあるとっても優美な建物。
しかし、現在では便利で近代的なNeubau(ノイバウ)という建物も、若者中心に人気があります。Neubauの部屋は、基本的に日本のマンションとあまり変わりません。しかしAltにしろNeuにしろ、家賃に対して部屋の広さは日本よりだいぶ大きいところがほとんどです。家具付きの部屋なんかもあります。(これは滞在期間の短い人や引越しの多い方にお勧めの物件。)家賃は、住む場所や住居の大きさなどで全く違いますし、"家具付き"や"音出し可"などの条件付き住居は、条件なしに比べると高くなるのが一般的です。
日本でもそうですが、自分の気に入る住居に住むには、運と少々の根気が必要となりそうですね。

治 安

ドイツはヨーロッパの中でも比較的治安の良い国だと言われています。ただ、私たち外国人は、やはり気を付けて生活する癖をつける必要があります。特に日本人は未だにお金を持っていると思われているので、スリには充分注意しなければなりません。ですが被害に遭わないように、例えば"夜は一人で出歩かない"や"かばんはチャックや留め金の付いたものにする"とか"込んでいる場所では荷物の口を手で塞ぐ"等々、工夫したり注意していれば基本的にそういった問題は起こりにくいと思われます。

交通機関情報

車を持っていない人は、電車(Bahn)、バス(Bus)、トラム(Tramu路面電車)、自転車(Fahrad)を使って移動することになります車を持っていない人は、電車(Bahn)、バス(Bus)、トラム(Tramu路面電車)、自転車(Fahrad)を使って移動することになります。
電車には二種類ありU-Bahnが地下鉄でS-Bahnが快速(?)電車です。バスは三種類あり、MBusが普通バス、XBusが快速バス、NBusが夜行バスとなります。大きい都市はNBusが多く運行しているので、24時間Bus での移動が可能となりとても便利です。更に日本人にとって驚きなのが、ドイツの電車、バスには自転車や犬まで一緒に乗せられるのということです!(自転車と犬の乗車券は別で買わなければいけませんのでご注意を。)
乗車券については、電車もバスもトラムも全て共通のチケットでO.K!値段は市によって違いますのでここでは省略しますが、チケットの種類は2時間有効チケットが基本として、1日チケット、一週間チケット、一ヶ月の定期券などがあり、基本的にそのチケット一枚で市内全てを廻ることができます。チケットに日付けのないものを使用する為には、自分で日付けを入れなければなりません。その為の日付けマシーンは駅やバスの中に必ずありますので、入り口にチケットを差し込んで日付けを入れてください。それでようやく使用可のチケットとなりますので、忘れないよう注意が必要です。

音楽

ドイツは、多くの大音楽家を生んだ国ドイツは、多くの大音楽家を生んだ国でもあり、彼らが生まれ育った場所を実際に見て歩くと、日本にいた時とは違う新たな考え方や発見ができることでしょう。演奏会やオペラ公演もほぼ毎日のように行われており、日本ではなかなか聴けない一流オーケストラや一流演奏家の演奏が、特に学生なら信じられないほどの安い値段で聴くことができます。教会音楽も盛んですので、クラシック音楽を学ぶ者にとっては、この上ないくらい刺激のある国として大変人気です。

歴 史

音楽の勉強だけでなく観光スポットを廻りドイツの歴史を知ることも、留学する醍醐味の一つです。ドイツには歴史に関する様々な観光スポットがあり、観光シーズンにはドイツ人だけでなく多くの外国人がドイツ国内へ訪れます。そして、その観光スポットのどれもが素晴らしく、ヨーロッパ・ドイツに来た実感を湧かせる刺激的なものばかりです。音楽に歴史はつきもの(特にクラシック音楽)!ドイツはそういった角度から音楽を学ぶこともできる国であると言えるでしょう。


▲このページトップへ戻る

 

株式会社 BfMcompany 音楽留学に関する様々な情報・サービスをご提供いたします。
E-mail:info@bfmcompany.jp Copyright C 2007BfMcompany All Right Reserved..